HOME > ブログ > 社長ブログ > 「人生で一番後悔すること」とは

「人生で一番後悔すること」とは

TENSODO代表の粕井です。
ブログをご覧頂き、有難うございます!

最近、大学のキャリアデザインの授業で講義をさせて頂いたりする中で、
「起業する時にためらいはなかったですか?」「失敗したら・・・とかは考えなかったですか?」等
「起業に関するリスク」について質問を受けることが多くありました。

起業すると決めたのは大学3年生の時でしたが、
楽天創業者の三木谷さんの言葉が印象的で、強烈に、前に進んでいく事を決めたことを思い出しました。

「チャレンジして失敗することを恐れるよりも、何もしないことを恐れろ。」

確かに、チャレンジして、起業して、失敗するかもしれない。
無一文になって、借金を背負うかもしれない。
家族を路頭に迷わせるかもしれない・・・

でも、やりたいことや夢を押し殺して、自分に言い訳して、
いつか年老いた時に、「あの時、起業してチャレンジしておいたらよかったな・・・」
と思ってしまうのは、いくらお金を持っていたとしても、最大のリスクだと僕は思いました。

三木谷さんの言葉に触れて以来、
『チャレンジして失敗するリスクより、チャレンジせずに後悔するリスクの方が大きい。
人生一度きり、チャレンジしよう!』
というのが、自分の行動基軸になりました。

米国で実施された80歳以上の老人を対象としたあるアンケートでは、
「人生で最も後悔していることは何ですか?」という問いに対して、
70%の人が同じ回答をしたそうです。

「人生で最大の後悔は、チャレンジしなかったこと」

確かに・・・
好きな子に告白できなかった事はずっと後悔が残りますが、
告白して振られたのは爽快感すらありました・・・(笑)

改めて、このことを胸に刻んで、
日々、チャレンジしていきたいと思います!!

トップ先頭へ